小川たけひろ行政書士ブログ
  1. ブログ

相続人がいない場合の相続ってどうなるの?

こんにちは。函館の行政書士 小川剛弘です。 現在、日本では、晩婚化や非婚化が進んでいます。また、少子化や離婚率の上昇などにより、自分が亡くなってしまった後に、相続人が誰もいないということも珍しくありま…

続きを読む

強制執行のための「債務名義」とは?

こんにちは。函館の行政書士 小川剛弘です。     離婚の際に、養育費や慰謝料などの支払いを長期間に渡る分割払いと取り決めた場合、何らかの理由や事情で支払いが滞ってしまい、生活や子…

続きを読む

相続制度改正のポイント② 「自筆証書遺言」の作成がより身近に・・・

こんにちは。函館の行政書士 小川剛弘です。   民法が約40年ぶりに改正され、相続分野の制度も大きく変わりました。 前回は「配偶者居住権」について説明いたしましたが、「自筆証書遺言」について…

続きを読む

町内会の文化祭

こんにちは。函館の行政書士 小川剛弘です。 今日は、事務所がある神山町会さんの文化祭に行ってきました。 落語やハワイアン音楽とフラダンス、マンドリン演奏など楽しい一時を過ごさせていただきました。 落語…

続きを読む

保証会社が養育費を立替してくれるの? 明石市と保証会社が連携

こんにちは。函館の行政書士 小川剛弘です。 兵庫県明石市が、保証会社とタッグを組んで、養育費の未払い防止を目的とした「明石市養育費立替パイロット事業」を実施することになり、2018年11月1日から受付…

続きを読む

自宅を財産分与したのに税金も負担しなきゃいけないの!? ~離・・・

こんにちは。函館の行政書士 小川剛弘です。   財産分与というと、分与の対象となる財産の範囲や慰謝料との兼ね合いをどうするかといったことが注目されますが、財産分与と税金の関係について考えるこ…

続きを読む

相続人の中に「行方不明者」がいる場合どうしたら良いか?

こんにちは。函館の行政書士 小川たけひろです。   相続財産をどのように分配するかを話し合う「遺産分割協議」は、基本的に相続人全員がしなければ成立しません。そのため、相続人の中に「行方不明者…

続きを読む

離婚後、元夫(妻)と連絡を取るべき?取らない方が良い?

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   離婚後も元の夫(妻)と連絡を取るべきかどうか、判断に迷うことがあるかもしれません。特に、子どもがいる夫婦が離婚した場合には、親としての立…

続きを読む

ページトップ