小川たけひろ行政書士ブログ
  1. ブログ

金銭の支払いがないのなら、「私署証書の認証」という方法があり・・・

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。     離婚に際して取り決めたことは公正証書にしておくべきということは、当ブログで何度もお伝えしておりますが、しかし、どのような場…

続きを読む

離婚したいと思ったときに考えておくこと

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   厚生労働省が先日発表した平成29年の「人口動態統計」を基に見てみると、婚姻した夫婦の約2.88組に1組が離婚しているという計算になり、2…

続きを読む

推定相続人の中に行方不明者がいる場合、遺言書を作った方が良い・・・

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   故人の財産を相続する場合、相続人全員で“誰が”“どの財産を”相続するのか話し合って決めなければなりません。この話し合いのことを「遺産分割…

続きを読む

固定資産税や自動車保険料は婚姻費用から控除されるのか?

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   婚姻費用とは、夫婦が生活をしていくうえで必要な費用のことをいいます。具体的には、①衣食住に必要な費用②医療費③子どもの教育費④交際費や娯…

続きを読む

相手の不倫が原因で別居することになっても家賃を負担しなくては・・・

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   夫婦が別居することになった場合、家賃についてトラブルになることがあります。例えば、妻の不倫が原因で、夫が自宅である賃貸アパートを出て別居…

続きを読む

養育費は子どもが何歳まで払ってもらえる?大学卒業まではもらえ・・・

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   離婚の話し合いで揉めやすいのは「養育費」のことです。払う、払わない、金額をいくらにするかなどについて揉めることが多いですが、支払いを何歳…

続きを読む

年金分割をする際の「按分割合の範囲」について

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   年金分割制度とは、夫婦の一方が婚姻期間中に支払った厚生年金保険や共済年金の保険料の納付実績の一部を離婚時に分割して分け合う制度です。 こ…

続きを読む

離婚の取り決めはどのような文書形式で残せば良いのか? 

こんにちは。函館市の行政書士 小川たけひろです。   離婚時の話し合いで、養育費や慰謝料、財産分与などを取り決めた場合、何らかの書面にして残しておくほうが良いでしょう。書面に残しておくことで…

続きを読む

ページトップ